アニメウォッチ ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 古谷ツネヒラ氏が取材、調査「韓流、テレビ、ステマした」
ニュース

古谷ツネヒラ氏が取材、調査「韓流、テレビ、ステマした」

  • 2012年6月17日 16:00
  • 乙女☆速報
  • 印刷
  • このURLをはてなブックマークに追加する
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • twitter
前著「フジテレビデモに行ってみた!」でメディア界を騒然とさせた古谷ツネヒラ氏の書籍『韓流、テレビ、ステマした』が発売されました。


(C)古谷ツネヒラ/青林堂


本書では、『ステマ』(ステルスマーケット)を皮切りに、更に踏み込んだ韓流ゴリ押しの真相、マスコミが何故韓国のコンテンツを好んで扱うのか、その真実に迫っているとのこと。

「韓流ステマ」「韓流ゴリ押し」の現場からもれ聞こえてくるその背景や動機など、古谷ツネヒラ氏が取材・調査から韓流ステマの実態を暴く一冊になっているようです。


著者・古谷ツネヒラ氏(古谷経衡)
1982年北海道札幌市生まれ。立命館大学文学部卒業。インターネットラジオ・パーソナリティやアニメ批評ブログを手掛ける傍ら、2010年に出演したNHK討論番組が話題に。以降、CS放送やインターネット番組への出演、執筆、街頭演説などその活動領域は多岐に及ぶ。JAPANISMリニューアルに伴い新編集長に抜擢される。


▼外部リンク

韓流、テレビ、ステマした

Twitterコメント