アニメウォッチ ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. みかんとワンピースがコラボ 熊本の「ナミのみかん」
ニュース

みかんとワンピースがコラボ 熊本の「ナミのみかん」

  • 2012年8月29日 21:00
  • 二次元新聞
  • 印刷
  • このURLをはてなブックマークに追加する
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • twitter
熊本産のみかんと漫画「ワンピース」がコラボ。株式会社おすそわけが、本物の「ナミのみかん」を発売している。

「ナミのみかん」
8年間、養母ベルメールが大切にしてきたみかん畑を海賊アーロンから取り戻すために耐え忍んできたナミ。その姿はまるで、一生懸命みかんを作ってきても、市場に搾取されてしまい、生産コストに見合う収入ができなくなっている現在のみかん農家のようである。

そこで、株式会社おすそわけは、そんなみかん農家を救うために、「ナミのみかん」を提案。ワンピースのキャラクターブランドを使い、熊本のみかん農家のみかんを通常のみかんの相場の倍以上で買い上げ、みかん農家を守ろうとしている。

パッケージは、完全描き下ろしのオリジナルイラストを採用。

価格は「ナミのみかん~プレミアム~」400g(5玉入り)が1,050円、1.2kg(10~15玉入り)が3,150円、2.5kg(30~32玉)が6,300円だ。

少々高いように見えるが、若者の就農を促し、既存農家の存続を支援する目的がそこに入っている。ワンピースファンにもお勧めの一品である。

▼外部リンク

株式会社おすそわけ

Twitterコメント