アニメウォッチ ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. ディズニーが米国で話題のコレクションフィギュア『Vinylmation』を発売
ニュース

ディズニーが米国で話題のコレクションフィギュア『Vinylmation』を発売

  • 2010年7月 3日 11:00
  • 二次元新聞
  • 印刷
  • このURLをはてなブックマークに追加する
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • twitter

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、発売以来アメリカで大反響を呼んだコレクションフィギュア『Vinylmation(バイナルメーション)』を、2010年7月16日から発売する。

ミッキーのボディがキャンバス!
『Vinylmation(バイナルメーション)』とは、ウォルト・ディズニーのお家芸である「Animation(アニメーション)」と、フィギュアの素材である「Vinyl(ビニール)」とをかけ合わせた造語だ。ミッキーマウスの輪郭をしたフィギュアを3次元のキャンバスとして、アーティストたちがさまざまな表現を行うコレクタションフィギュアである。

販売には、開封するまで中身がわからない「ブラインドボックス」方式が採用されている。しかも、一度完売したシリーズは二度と販売されないため稀少価値が高く、コレクターズアイテムとなっているのだ。

日本で発売となるのは、第一弾として映画「トイ・ストーリー」のキャラクターが、第二弾として短編アニメーション「have a laugh!」のキャラクター達が登場する。

1シリーズは8,000個の限定販売となっており、12種のデザインがランダムにアソートされている。中にはシークレットも存在するのだ。

なお、第三弾以降は1~2ヶ月に1回のペースで新作が登場する予定だという。本製品は、国内ディズニーストアおよびオンラインショッピングのみで販売されるので注意が必要だ。価格は、1個990円(税込)となっている。


Editor's eyes
本製品は希少性が高く、欲しいアイテムを集めるために、アメリカではコレクター同士のトレーディングイベントが開催されるなど、反響を呼んでいるという。日本での人気はまだ分からないがコレクターズアイテムであることは間違いない。ディズニーファンなら抑えておきたい逸品である。

▼外部リンク

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
詳細ページ

Twitterコメント