アニメウォッチ ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【データ】10代女性の約半数は自称オタク!?『オタク』イメージについてのアンケート結果が明らかに!
ニュース

【データ】10代女性の約半数は自称オタク!?『オタク』イメージについてのアンケート結果が明らかに!

  • 2010年11月14日 22:00
  • 乙女☆速報
  • 印刷
  • このURLをはてなブックマークに追加する
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • twitter
 近年、『腐女子』に代表されるような女性オタクの増加が目立って来ています。コミックマーケットでは男性より女性の来場者が多いと言われ、『オタク市場』は注目され続けています。株式会社バルク有限会社Imagination Creativeにより、10代から30代の女性1,052名に対して行われたWebアンケートの結果が、11月10日に発表されました!

「あなたはオタクですか」との質問に、全体では『完全にオタクである』8.4%『どちらかと言えばオタクである』20.7%で、約3割の女性が自分を『オタク』と感じていることが分かりました。年代別に見ると、10代(15から19歳)では『完全にオタクである』の回答が19.5%『どちらかと言えばオタクである』の回答が31.4%で、合わせて50.9%が自分自身のことを『オタク』と思っています。30代後半(35から39歳)の回答と比較すると、それぞれ『どちらかと言えばオタクである』という割合が『完全にオタクである』という割合が10倍になっています。また、「あなたは何オタクですか」との質問には、全年代を通じて『マンガ』64.4%)、『アニメ』57.5%)、『ゲーム』33.0%)の3つが圧倒的に上位を占めています。

 そして「あなたの周りに『オタク』の女性はいますか」という質問には、全体で『たくさんいる』が11.7%、『少ないがいる』が27.2%と、約4割『オタク』女性の知人がいる、という結果に。10代女性では『たくさんいる』『少ないがいる』の合計が6割以上を占めるなど、若い世代になるほど『オタク』の存在が身近になっていることが分かります。

 なお、「あなたの『オタク』のイメージをご自由に記入してください」との質問に対しては、「暗い」「キモい」「ダサい」「怖い」「引きこもり」などのネガティブな回答が3割以上34.4%)を占める一方で、「好きなことに夢中」「ひとつのことに詳しい」「極めている」「自分の世界を持っている」「最近はおしゃれ」などのポジティブな回答も(18.7%)少なくありませんでした。これも、若年層になるほどポジティブな回答が多くなっています。

 以上、世代が下るにつれて『オタク』がより身近に、そしてポジティブなものになりつつあるという結果が明らかに。さて、貴女の『オタク』のイメージはどうでしょうか!?

▼外部リンク

マーケティングリサーチのバルク
女性の『オタク』のイメージに関するリサーチ結果 | バルク リサーチサービス
ヴァリュープレス プレスリリース

Twitterコメント