アニメウォッチ ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「機動戦士ガンダム」シリーズ最新作発表
ニュース

「機動戦士ガンダム」シリーズ最新作発表

  • 2011年6月15日 08:30
  • 二次元新聞
  • 印刷
  • このURLをはてなブックマークに追加する
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • twitter
(画像は『機動戦士ガンダムAGE』公式サイトより)

13日、国内の人気SFアニメシリーズである『機動戦士ガンダム』の最新作の制作が明らかとなった。タイトルは『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』。10月からMBS・TBS系で放送される予定。

これまで「機動戦士ガンダム」のTVアニメは「機動戦士ガンダム」「ーZ」「ーZZ」「ーV」「ーG」「ーW」「ーX」「ー∀」「ーSEED」「-SEED DESTINY」「-00」「-00セカンドシーズン」と12シリーズが制作され、根強いファンの支持を受け続けている。

ストーリーとシリーズ構成は、DS人気ゲーム「レイトン教授」シリーズや「イナズマイレブン」シリーズを手掛けたレベルファイブ社が担当。「子どものころからあこがれていたガンダムにかかわることができてうれしい。制作は進んでいますが、超大作、超娯楽作品に仕上がっています」と社長は自信のコメントを発表している。

Twitterコメント